無料ブログはココログ

Amazon本リスト

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月23日 (月)

千日詣り

001
茅の輪をくぐり、お参り。
003
ほおづきを買って、お祓いを受ける。
久しぶりの愛宕神社です。
そして、巴町の砂場で、お昼ご飯。
004
ここのお出汁がが好きなので、暑いけどかき揚げ蕎麦にしました。
鰹節の良い香り。美味しかったです。
005
ほおづきは、二つ買って大ちゃんと実家に届けに行きました。
大ちゃんがお利口に歩く姿に、「うちに来てくれてありがとう」と、声をかける。
大ちゃんの替え歌
「ダ~イ ダイ♪ ダ~イ ダイ♪おさるさんだよぉ~ (ウッソ~) 
ダ~イ ダイ♪ チャカチャカ~ ダ~イ ダイ♪チャカチャカ~ 南の島から~」
なんじゃ それって、言いながら歌うと大ちゃんも大喜び(呆れているのかも)

LUCKY君が居てくれて、大ちゃんが今は居る。出会いって不思議よね。
笑顔で毎日を過ごす。元気にお散歩する。ちゃんと食べる。ちゃんと寝る。
当たり前の繰り返しを楽しむこと。
月日の経つのがとても早い。
早いのは、年のせい?・・・・かなぁ~

2014年6月22日 (日)

雨ですなぁ~

昨日は、車検でした。タイヤも変えて、快適 快適。
メガネもレンズの劣化が気になっていたので、買い替え。ストレスフリーという近眼矯正の下の方の度数を低くするものにしました。度数は進んでいませんが、室内用という老眼鏡を仕事でかけるので、新聞など普段の生活でも手元の字がぼやけることがあるので・・・。
しかし、コンピュータの進化に驚きますね。ひとつのレンズに凹凸なしに強弱が調整できるなんて。しかも、新しく選んだフレームをかけ、瞬時に目の中心をはかるカメラまである。(ドイツ製とか)
寄る年波に、抵抗せずに快適に過ごす工夫が、日々進化しているのですねぇ。ありがたい。
しかし・・・。お金がかかるものです(汗)。 しっかり、働かないとね(汗)。
001
車検のためにケージは、一時退去です。雨の日は、ドッグランはお休み。と、言うと静かにお昼寝と思うでしょ?こうして落ち着くまで、プロレスごっこに付き合わされるのですよ。
ひっぱりっこもするし、「撫でろぉ~」「もっとだぁ~」と散々暴れてくれます。
でも、悪戯なしなので、壊れるものは無い。ただ、お部屋には大量の抜け毛。
雨でもお散歩大好き。汚れたタオルを洗濯したり、カッパを綺麗に拭きあげて次のお散歩に備える。そろそろ、カッパも買い替えないと。
002
アジサイ買いました。大きく育てましょう。

2014年6月 1日 (日)

北軽井沢~大 旅行

大ちゃんと軽井沢は、二度目です。
浅間六里ヶ原休憩所のワンコ広場で、まずは、ひとっ走り

013
012
003
うへぇ~。気持ち良い~
やっぱり自然の中を走ると、表情が違いますねぇ。
空気が気持ち良い。鳥の鳴き声に癒されます。
007
浅間山もくっきり見えてます。
008009
浅間ソフトクリームだ~
011
おばあちゃんのカップの残りをゲット~♪

今が見ごろのしゃくなげ園に、鬼押しハイウェーでもらった地図を頼りに行きましたが、広がるキャベツ畑にびっくり。ほんとにあるの~と不安に思う頃に、のぼりが畑と道の境にたっている。ほのぼの~だ。ようやくたどり着いて、急こう配でびっくり。
案内板を見てまたまたにびっくり。
016
ムリムリ、歩けない!と、おばあちゃん最初からギブアップ。
この冬、大ちゃん地方も雪が多くいつまでも寒かった。喘息もちのおばあちゃんは、お散歩を控えていたから体力が落ちてしまったのね。
「時間かかってもいいから、歩けるだけ歩いてみようよ」と、ママが声をかけたら笑顔になった。よかった。
026
ハクサンシャクバゲは、株が大きいんだね~。
022
山の木々の新緑もまぶしい。
風も気持ちよくって、おばあちゃんも頑張りました。
031
ワンコNGだけど、ワンコの係留場所を確保してある
嬬恋高原 ブルワリーでランチ
027
不安げな大ちゃんは、ママが行った方角を見て待ち、そのうちちゃんとフセをしてゆったりとお留守番してくれました。ありがと ね。
036
連泊は、去年お世話になった南季の灯さんです。
ここのお料理は、おばあちゃんに優しいの。
お野菜やお肉の素材を生かしているよね。
僕は、今回は、ランまでの小さな川にかかった橋を上手に渡りました。
山つつじが、とっても綺麗でした。
おばあちゃんの体力に合わせて、3時にチェックインして、お昼寝タイム~。
一番風呂に入って、ゴロゴロ。脚をモミモミ。ママといっぱいおしゃべりして楽しそうなおばあちゃん。美味しい晩御飯を食べたら、ゆっくりして、バタンキュ~。

二日目は、草津白根山山頂の湯釜へ。浅間白根山ルートは、すっごく綺麗。
途中愛妻の丘で最初の休憩。
愛妻の鐘を鳴らしたら、大ちゃんびっくり。
「うんも~。ママ びっくりしたじゃないか」と眉間にシワ。
本当に表情が豊かになったよねぇ~。とおばあちゃんと嬉しそうに笑ってるママ。
母娘の旅。ゆっくり、のんびり、時間に余裕を持って出かける旅は、やっぱり良い。
042
この先に鐘がありますよ。是非、世のお父さんには、看板の一言一言を大きな声を出してから、「ありがとう」と叫びながら鐘を鳴らして欲しい。

この後のルートは、白樺が綺麗だし、万座ハイウェーでは残雪があってびっくりしながら、ママもおばあちゃんも、「綺麗~」「気持ちいい~」の連発でした。
ママは、ハンドルを握っていますから、お写真は撮れません。

草津白根駐車場は、それほど混んでいませんでした。
シーズンをずらして良かった。ワンコも柴ちゃんに会ったのみ。
おばあちゃんは、入口に備えてある杖を使って、休み休み進む。
僕は、「急いじゃダメ」ってママに言われながら、通り過ぎる人にママが
「こんにちは~」と声をかける間おとなしくツケできました。
052
頂上だよ~。気持ち良いねぇ~。
おばあちゃんは、「もうココで良い」とあきらめかけたから
ママが、「いくらでも休んでいいんだから、せっかくだから行こう」って。
いっぱいお休憩をしながら到着したんだよ。
おばあちゃん、「来て良かった~」だって。
048
びっくりする色だよねぇ。きれいな色。気持ちが「スゥ~」っとする。
頬にあたる風も気持ち良い。
背の低い桜が咲き始めていたし、カッコウがとっても近くで鳴いていました。
ゆっくり急がず降りました。
去年のおばあちゃんとの違いをママは、実感。本当は上信越高原国立公園の他の遊歩道も歩く予定だったけど、断念。
草津、丘の上ホテルにランチにGO。
手入れの行き届いたお庭のカフェテラスでいただくランチは、どれも美味しかったですよ。
056057058059
前菜からデザートまで、どれも美味しかった。草津に来たらまた寄ろうと思いました。
064
草津の湯畑に寄ろうとしたけど、おばあちゃんは、「今日は、硫黄の匂いがちょっとダメ」と言うので、道の駅へ。山つつじ園をゆっくり歩きました。道の駅もそれぞれ味わいがありますねぇ。
061
3時にペンションに戻って、ゆっくりお休憩。
やっぱり一番風呂に入って、お部屋でゴロゴロ~。
僕は、ランでいっぱい走れてうれしい。
066
ペンションのごはんはこんな感じでっす。
どれも美味しくって満足。
070
テーブルの横で待つ僕。人が急に動くと、やっぱり吠えちゃいました。
修行は、まだまだ続きまっす。
034
最終日の三日目は、カルメンの木を見て
077
081
「丘を越えて」の記念碑を見て
峠を越えて、めがね橋をみて、碓氷峠鉄道文化むらに寄って帰ってきました。
お写真は、家族写真のみです。しかも、暑すぎて大ちゃんギブアップ。

おまけは、寄居の星の王子様PA。
090
091

去年7月の軽井沢で暑かったから、今回の旅行計画にしたのに、今日は特に暑かったです。びっくり。

でも、とっても楽しかったです。
また、行こうね。














« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »