無料ブログはココログ

Amazon本リスト

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月28日 (火)

ストレスの泡

081
急がない。慌てない。
落ち着いて過ごす。
これは、大ちゃんと暮らし始めて私が学んだこと。
大ちゃんは、慌てずにほら見て、
「ココで座ってって。お写真撮らせてね。」
大「いいよ~。でも、歩く方が楽しいのに。」と言う表情だけど、がまん。

東京駅までの通勤電車では、ややもすると喧嘩が始まる。
「ぶつかったじゃないかっ!」
「わざとじゃないよっ」

まぁまぁ。慌てずにゆっくり確認して、悪い方が「悪かったねぇ。混んでたものだから」とちゃんと話せばいいんだけどねぇ。

思いやりが足りないなぁ。

み~んなストレスの泡をいっぱい体に付けて歩いてんだね。

大のストレスは、かな~り緩和されているようです。
毛並みも随分茶色くなりました。
ゆ~っくり、元気に過ごそうね。

2014年10月25日 (土)

26日は、合同ふれあい会です

いつも行くランの催し物です。
新しい家族が出来ますように。

今日も一日お疲れ様~ドッグラン

先週は、イベントがあったのか、駐車場いっぱいであきらめたランです。
001
かなり興奮気味で入場して、たっぷりボールで遊んで
こうして休むまで、小一時間。
雨の後だから、土がむき出しでしが、そんなことはお構いなし(笑)
003
走っては、クールダウン。
気付けば、引っ付き虫のビビリ犬は、余裕のご様子。
ランの中では、初めて会う男の人でもOK。フンフンと鼻を使い
「うん。この人、犬の匂いがする~。あっ。この子だね。」
と、ワンコの匂いを嗅ぐ。

う~ん、嬉しいぞ。ビビリも少しずつ良くなってるね。
水飲み場は、まだまだ苦手だね。後ろ足ブルブル~。
「ねぇ。ママ来てぇ~。お水飲みたいの~」

そんな大ちゃんが、大好きでっす。
005
今週の私の通勤本は、コレ!
保護犬のビビリ犬マドと行くタイ旅行。
家族旅行を「群れ」で移動すると言い、ビビリ撲滅を計画。
何で、海外?何でタイ?と思いながら、読みました。
犬好きに悪い人はいない!と確信しました。
マドに負けずにビビリ犬撲滅キャンペーンを、我が家も続行しましょう♪

3時間ほどでドッグランを後にして、帰宅。
私は買い出し⇒お昼ごはん⇒我が家のお花レスキュー

コガネムシの幼虫に、イングリッシュローズの根、ミニバラの根、コニファーの根、さつきの根がやられました。
9月過ぎに元気がなくなったので、「OH!NO!」と思いつつ、やっと作業をしました。
やはりカルホスを土に混ぜ、オルトランを土の上に撒かないといけませんね~。
グロテスクなコガネムシの幼虫。もう見たくな~い。

大ちゃん地方は、もう夕方4時半を過ぎると暗くなってくるのですねぇ~。
ペースを上げて、作業完了しました。
その間、甘ったれ坊主はお昼寝もせず、
「ママ~。何してるの?」
「ママ~。宅急便来たよ~」と
バタバタとお家の中で走ってるご様子。

と、言うわけで今は撃沈してます。(爆睡中)

週末は、やはり特別なんですよね。

2014年10月18日 (土)

HOKUSAI 芸術の秋

上野の森美術館に出かけました。
001
芸術は、楽しむもの。ちょっとした遊び心のある北斎。
気持ちの良い秋晴れの中、いつもは、オフィスまでの通過駅だけれど
こうして歩いてみると、随分と変わりましたねぇ。
005
西郷さんも、綺麗になってました。
たまには、東京散歩もいいものですねぇ~。

2014年10月15日 (水)

三度目のサンディーズ

里親になって間もない2年前の大ちゃん。
びびりだけど、笑顔で旅行を楽しんでくれました。
ここサンディーズの旅行で始まったんだよね~。
054
あの日から、家に引きこもることなく出かけましたねぇ。
旅行に行くたびに、新しい大ちゃんを発見できます。
いたずらをしないラブラドール。
食いしん坊だけど、勝手に食べてしまうことが無い。

「当たり前よん」という飼い主さんは、実にうらやましい限り。
LUCKYとの暮らしで、危険信号を察知する能力を身に着けたわたし。
壊されたくなものは、ちゃんと片づける。食べちゃいけないものは、近くに置かない。

「スリッパは、ダメ。追いかけっこに誘われたが最後、めちゃくちゃにされる」とかね。

でも、大ちゃんは、自分のものを持ち歩くけど、壊さない。

037
去年は、大内宿の紅葉を堪能しました。
おじいちゃんやおばあちゃんを気に掛ける姿がかわいらしい。
「ちゃんと来てる? うんうん。来てるね。」で進む。

犬と旅行することに、ちょっとづつ母も慣れてくれて
朝の大とのお散歩中に、ひとりお部屋でくつろぎながらも
クイックルワイパーをかけ、コロコロで毛を取る。ゴミをまとめる。
ホテルや旅館しか旅行したことが無い母には、最初、かなり違和感があったようです。
犬の宿泊代払ってるのに・・・とね。
気持ち良く使わせていただくのだから、マナーは大切だ。
055
今回もロープウェイに乗る前、ビビル大に
「お母さんが先に乗るからね、大丈夫だからね。」と声をかける
係り員の方が、「わんちゃんダメな方がいらしたら、教えてくださ~い」
皆さん「大丈夫よ」と答えてくれたから
すかさず、家族で口をそろえて「ありがとうございま~す。」

ロープウェイがやって来る方を見ないようにする大。
ところが、いざ乗るときには、勢いよく乗り込む姿に
同乗の方々から
「頑張ったね~」と褒められる。
犬連れ旅行が楽しめるのは、人の理解と愛情からなんですよね。

自然の中では断然元気に歩き出すクセに、人ごみは苦手な大ちゃん。
「大丈夫よ」と頭をなぜられて、前はびっくり
うっかり唸ったりしちゃって残念だったけれど
今は、ビビリながらも
「あっ。ありがと。」と視線を返し、鼻を使ってくれるようになりました。

私に向けてくれる笑顔で、視線を返せる日がきっと来る!と信じて
今日も、「ダメ。」「待って。」「がまん。」を繰り返し
「GOOD!良い子」と褒める。

次のサンディーズでは、どんな成長を見せてくれるかな?
飼い主の責任を改めて実感。がんばりましょう♪

2014年10月13日 (月)

ゲストハウスサンディーズ おばぁちゃん喜寿のお誕生日旅行

おじぃちゃんのお仕事がお昼で終わるのを持って、出発!
事故渋滞でチェックイン6時のぎりぎりに到着。
いつものとおり、佐野⇒那須高原のSAのランで走ってきました。
大浴場におじぃちゃん。お部屋のお風呂でくつろぐおばあちゃんとママ
090
ベランダの横がお部屋のバスルームでっす。
TVを見ながら、良い香りのバスエッセンスを入れてね。089
ママ~。お風呂って気持ちいいの~。
大ちゃんは、お風呂タイムより、ママのふきふきタイムが楽しみなのです(笑)
027
サンディーズの外観は、こんな感じ。(おなじみですか?)
おじぃちゃんとクロッチ登場!
この石段の段差は、歩きやすい幅なんですよ。

お夕飯は、絶品!!!
004
秋の装い前菜。器も良いけど、お料理は最高!!
007
僕は、良い子でママの横でちゅよ~。
008
ごぼうと里芋のスープ
011
ごぼうの香りがすごい!里芋のねっとりとした美味しさを引き立てます
014
仕入れ先を換えたという馬刺し。う~ん。違う!新鮮ってこんなにネットリと濃厚な味です。
012
テーブルの下から、クロッチもこの馬刺しを狙う!
015
冬瓜のカニあんかけ
019
鱧鍋は、お初でっす。
022
美味しかったです。〆は、雑炊
023
お米も美味しいから、スルスルといただけてしまう。
024
デザートも最高です。サツマイモのチーズタルト。
美味しいごはんに美味しいお酒で、ゆっくり休みました。
早寝早起きが、我が家のモットー
美味しいごはんを食べて、美味しいお酒をいただいて
長距離ドライブの疲れで、食後は歯磨きにバタンキューでしたから
5時前に、朝のお散歩開始。気温2度にびっくり。

036
朝ごはんも、すんばらしいのが、サンディーズでっす。
そこいらの旅館の朝ごはん何て、及びもしない。
たっぷりいただくから、お昼はほとんど食べなくって良い
大満足。
042
今日は、お天気最高!最上川の源流でパチリ
046
今朝は気温2度だったからでしょうか?雲海が綺麗でした。
おばぁちゃんは、喜寿のお祝いに、紫のダウンベストをプレゼントしました。
おじぃちゃんと仲良しね(Byクロッチ)
057

天元台高原へロープウェイは、ワンもOK
053
幸福の鐘を鳴らして、驚く大とクロッチに、「あらら~」のお二人
鳴らしてから気づくのねぇ~(笑)
058
ココ天元台は、「地の果て」の高原。(サンディーズのオーナーさん曰く)
ロープウェイで一気に登ります。この先は、三つのリフトを利用して山頂に行けます。
ワンにリフトは無理ですが、天元台高原をゆっくり歩いて回るだけで、十分に楽しめました♪
ロープウェイで下ってからは、山をそのまま下って米沢の上杉神社にお参りしてから、
サンディーズに帰ってゆっくりしました。
だって、今夜も美味しいお料理とお酒が待ってるんですからね。
お腹に余裕を持たせないと・・・。
066
今夜の前菜は、こちら。
ずんだの里芋。鴨。銀杏の形のさつまいも。ぎんなん。あんかけの豆腐
069_2
さんまのつみれ
美味しい。
071_2
カツオとイカのお刺身。
これも美味しい。グビグビっお酒が進みます。
072
食べ終わった器も良い。
073
いちじくのてんぷら
074
鮭の・・・・。何だっけ
美味しかった
075
絶品米沢牛のメープルシロップ鍋は、三年連続。
お勧め度が高いお料理。米沢牛も最高だけれどおネギも美味しかった
076
〆は、生姜ごはん。
お米がつやつやです。
095
朝ごはんです。これに湯豆腐が加わり、たっぷりいただきました。
おかげ様でお昼ごはんは、家族全員パス。

今回も、お勉強熱心なオーナーご夫妻に感謝です。
ありがとう。
美味しいものを食べると、幸せになる。
気持ちのよいお部屋で。ゆったりお湯に浸かれると「う~疲れが取れる~」で満足。
雄大な磐梯山の紅葉を眺めて、「綺麗だねぇ~」とため息。

また、来年も来ましょうね。
休憩時間を含めて5時間の移動は大変。
一年に一回の贅沢な旅。
それが、ゲストハウスサンディーズの旅ですね~。

大ちゃんは、佐野・那須のSAランで走りまわってから到着。
帰路は、道の駅ばんだいのランで、思いっきり走って、車中は爆睡しつつもSAによる絶妙なタイミング「そろそろでしょ」と起きる(笑)
里親になって最初のサンディーズは、
楽しく過ごすためにとっても苦労したけれど
随分と成長したものです。

まだまだ、お勉強は続けないといけないけどね。

2014年10月 6日 (月)

仰向け、言わゆるヘソ天ができなかったんです

大ちゃんは、歩くのも下手だったけれど、ヘソ天もできませんでした。
手足を伸ばして寝ころんでも、お腹を出せなかった。バランスが悪くってへなちょこな感じっだたけど、気づくとゴロゴロ~!エイエイエイ。
004
ママァ~。撫ぜてぇ~。
001
何で、カメラ!
早よ~。撫でてよ~。
「あっ。はい。」
008
「ママァ~。ソファでごろんちょしてるけど、そろそろ行こうか!」
「あっ。はい。お散歩ですね!」
お休みの日も、メリハリがあるのは、体内時計バッチリの大ちゃんのお陰ねん。

2014年10月 5日 (日)

雨の日の大ちゃん

001
ひとりプロレスごっこで、運動
自分のお布団と格闘
でも、破いたりしないのよね

003
そして、大好きなコングを噛みかみ

005_2
おもむろに振り向き、アレを催促
「ねぇ、アレ頂戴な」
アレとは、お骨さんでっす。
006

008
このお骨、7月に買って与えたのですが、良く持ちます。
歯磨きにもなるし、ストレス発散にもなるし、お財布にもありがたい。
ガリガリと噛んで疲れると、お昼寝の時間だ。
犬の時間割は、起きる⇒散歩する⇒ごはん⇒遊ぶ⇒寝るの繰り返し

2014年10月 4日 (土)

楽しいことは、大切なこと

今度の連休は、サンディーズです。
一年に一度の楽しみ♪

大ちゃんは、シャンプーしてフロントライン完了
「大ちゃん、サンディーズだよ」と、言うと
私の気持ちがわかるのか
ウッキウッキです。

001


今晩のメニュー
あさりの酒蒸し
ホタテのしめじバターソテー
コノスルの有機赤ワイン ピノノワール

「深夜食堂2」を観たからね。
実は
昼は鳥から揚げとハイボール
これも・・・・・
だね!(興味のある人は、観てね)

私は、テレビ(CS)の経理の仕事をずっとしてきました
だから、大切なものがわかるんです。プロデユーサーの。

そう、今晩の主役
ピノノワールと言えば・・・・
来週劇場公開 「ぶどうのなみだ」アスミックエース
 楽しみね
三島由紀子の作品だ。
単行本は、読み終えた。
北海道に行きたいぞ~!。と、思う♪
「しあわせのパン」が良かったから、期待大でっす。

楽しいが一番

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »