無料ブログはココログ

Amazon本リスト

« ゲストハウスサンディーズ おばぁちゃん喜寿のお誕生日旅行 | トップページ | HOKUSAI 芸術の秋 »

2014年10月15日 (水)

三度目のサンディーズ

里親になって間もない2年前の大ちゃん。
びびりだけど、笑顔で旅行を楽しんでくれました。
ここサンディーズの旅行で始まったんだよね~。
054
あの日から、家に引きこもることなく出かけましたねぇ。
旅行に行くたびに、新しい大ちゃんを発見できます。
いたずらをしないラブラドール。
食いしん坊だけど、勝手に食べてしまうことが無い。

「当たり前よん」という飼い主さんは、実にうらやましい限り。
LUCKYとの暮らしで、危険信号を察知する能力を身に着けたわたし。
壊されたくなものは、ちゃんと片づける。食べちゃいけないものは、近くに置かない。

「スリッパは、ダメ。追いかけっこに誘われたが最後、めちゃくちゃにされる」とかね。

でも、大ちゃんは、自分のものを持ち歩くけど、壊さない。

037
去年は、大内宿の紅葉を堪能しました。
おじいちゃんやおばあちゃんを気に掛ける姿がかわいらしい。
「ちゃんと来てる? うんうん。来てるね。」で進む。

犬と旅行することに、ちょっとづつ母も慣れてくれて
朝の大とのお散歩中に、ひとりお部屋でくつろぎながらも
クイックルワイパーをかけ、コロコロで毛を取る。ゴミをまとめる。
ホテルや旅館しか旅行したことが無い母には、最初、かなり違和感があったようです。
犬の宿泊代払ってるのに・・・とね。
気持ち良く使わせていただくのだから、マナーは大切だ。
055
今回もロープウェイに乗る前、ビビル大に
「お母さんが先に乗るからね、大丈夫だからね。」と声をかける
係り員の方が、「わんちゃんダメな方がいらしたら、教えてくださ~い」
皆さん「大丈夫よ」と答えてくれたから
すかさず、家族で口をそろえて「ありがとうございま~す。」

ロープウェイがやって来る方を見ないようにする大。
ところが、いざ乗るときには、勢いよく乗り込む姿に
同乗の方々から
「頑張ったね~」と褒められる。
犬連れ旅行が楽しめるのは、人の理解と愛情からなんですよね。

自然の中では断然元気に歩き出すクセに、人ごみは苦手な大ちゃん。
「大丈夫よ」と頭をなぜられて、前はびっくり
うっかり唸ったりしちゃって残念だったけれど
今は、ビビリながらも
「あっ。ありがと。」と視線を返し、鼻を使ってくれるようになりました。

私に向けてくれる笑顔で、視線を返せる日がきっと来る!と信じて
今日も、「ダメ。」「待って。」「がまん。」を繰り返し
「GOOD!良い子」と褒める。

次のサンディーズでは、どんな成長を見せてくれるかな?
飼い主の責任を改めて実感。がんばりましょう♪

« ゲストハウスサンディーズ おばぁちゃん喜寿のお誕生日旅行 | トップページ | HOKUSAI 芸術の秋 »

犬と旅行」カテゴリの記事

コメント

大ちゃん♪~cameraLUCKY君に~似てきたぁ~?んじゃ?
びびり~?なんて全然見えませんよ~~
それにしても!大ちゃん♪シ・ア・ワ・セだわ~

何度も”サンディーズ”~お泊りで~house

サンディーちゃんが、元気な頃に
CANDYと一度だけ行ったわぁ~懐かしいぃ
初めてカヌーしたのもこちらでした・・・。
ホントbottleお料理~美味しかったですね。


heartCANDY MAMAさん
そうなんです。ビビリに見えないから、ラブを愛する人をびっくりさせちゃうんです(汗)
大ちゃんを大切にしてくれる両親ともども、季節を楽しんでいきたいと思っています。

私は、泳げないのでカヌーは未体験でっす。実は、LUCKYもブクブク犬だったもので・・・。ジャブジャブ専門でした。

二代目サンディーは、巨大で遊びに誘われても、こたえられませんでしたよ。
犬の大きさは侮れませんね。

いいね〜! 大ちゃん!
皆と色んな所に行けて。

表情もどんどん良くなっている。男前!
ワンと泊まれる宿の食事ってどうなんだろう、、、
といつも考えているワタシです。
サンディーズ、、、良さそうですね。

happy01billmonさん
サンディーズは、違いのわかる大人のゲストハウスです。
お米も一粒一粒ツヤツヤで美味しい。漬物も美味しいんですよ。
つまり、抜かりなし!
プロです。
お値段がはるので、我が家は、年に一度の2連泊です。
贅沢な旅だけど、自然豊かな国立公園の中ですから、ゆったりとドライブして過ごせます。
お勧めですよ。
しかも地酒は、絶品!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゲストハウスサンディーズ おばぁちゃん喜寿のお誕生日旅行 | トップページ | HOKUSAI 芸術の秋 »