無料ブログはココログ

Amazon本リスト

« 来たよ~♪ | トップページ | 春のお日様 »

2015年3月11日 (水)

3.11 に思うこと

あの日・・・。
家で待つLUCKYが心配で、心配で・・・。
部下のスタッフが帰宅の目途を付けるのを見守って、
ひとり地図を片手にLUCKYの待つ家へ徒歩で帰宅しました。
寒い日でした。脚は棒のようになっても、
「頑張る。LUCKYのもとへ。」と歩き続けました。

小学校を卒業するまで、8月1日からお盆まで過ごした 福島県いわき 久ノ浜。
お昼まで海で泳ぎ、午後は宿題。
近くの神社に紙芝居を見にでかけ、ポン菓子を買う。
夕方にはお風呂に遊びながら入り、
ご近所のお店に、冷えたスイカを買いに出かける。
花火をしながら、一日の長さが私の地元とは違って、とっても充実してて夏休みが大好きだった。
おばちゃんが歌う、盆踊りが楽しみで。楽しみで。
浴衣に袖を通す時には、自分が女の子で良かったなぁ~っと思うあの時。

盆踊りが終わると祖母の家(竜田)へ。
「女の子なら、こんくらい。」と竜田ばぁちゃんから、お洗濯の干し方、たたみ方を教わりました。とっても真剣でした。

原発めっ!その竜田のばぁちゃんの家の立ち入り許可は、24時間以内。
宿泊はNG。


父の経っての願い。枕元で竜田ばぁちゃんが「○○をお願い」と言ったことを確かめに
ばぁちゃんの家へ行き、ばぁちゃんのお墓詣り。
来るなら来い!放射能!
てやんでぇ~。
とこの春のお彼岸に行く予定です。

大ちゃんもクロも一緒ですが、車から絶対出さないからね!と宣言
父は
「俺は、もう78歳だ。いつ・・・」と言う。

馬鹿ねぇ。父!
あなたも私の大切な家族なのだよ。守ってみせるのだ!

あれから4年。
あの年。私はたくさんのものを失いました。

ただ、私の体の中心を支える父。母。LUCKYが居た。

やっと、
ほんとうに、遅ればせながら、やっと。
この春は、竜田ばぁちゃんの眠る墓石に
「頑張るからね」と伝えることが出来ます。

「頑張るからね」LUCKY。
君は、私が心配で。
最後まで腫瘍と戦ってくれましたね。

今、びびりの愛すべき大ちゃんと過ごす毎日。
大切なことは、前を向くことなんだ!

« 来たよ~♪ | トップページ | 春のお日様 »

犬との生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来たよ~♪ | トップページ | 春のお日様 »