無料ブログはココログ

Amazon本リスト

書籍・雑誌

2013年6月 6日 (木)

ソウルメイト

家族の中にいる。犬。
犬は、イヌ。大切な家族。
「小説すばる」の犬小説が、一冊の本になりました。
集英社「ソウルメイト」馳 星周著
三歳までは幼犬、六歳までは良犬、九歳までは老犬、十歳からは神様の贈り物。

最近、連結決算やらIFRSやら、仕事に必要な書籍を買いに丸善へ行く機会が増えました。
それとともに、根が本好きの私は、趣味の本も買いこんでしまう。
出会うべきして、出会う本たち。
002
この小説は、ややもすれば心が折れそうになる飼い主を、応援してくれるでしょう。
生きていくって大変だけど、犬と暮らすって素敵なこと。

そっか、十歳から神様の贈り物だったんだね。
LUCKYは、私のソウルメイト。16歳9か月で亡くなってもうすぐ一周忌です。LUCKYを抱きしめた時の感触と匂いを想う。神様の贈り物は、いつも笑顔でしたね。
安心して熟睡する大ちゃんを見る。私たち、出会うべきして出会ったのよ。さぁ、明日も楽しもうね。新しい朝を迎えるたびに、わくわくしようね。