« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月20日 (火)

歩くことが大切だから

16歳6か月のLUCKYにとって、自分で歩くことはとっても大切です。春風の強い日は、気圧の変化ですっかり歩くのがつらくなってしまう。後ろの足が、ピーンと前に張り出して、立っていられない。肩も痛くって、ピョンピョンと方向転換している。

肝臓の数値の上昇を懸念してやめていた、消炎鎮痛剤 プレビコックスを今朝から再開した。

001

ドラッグストアのポイントが貯まっていたので、2個買いで980円ディスカウントに魅かれて、グルコサミン&コンドロイチンとブルーベリーアイを買いました。

僕ちんのためなら、がんばりますぞ~!!

スーパーによったら丸鶏が、半額だったので買いましたよ。

圧力鍋に丸鶏と生姜、ひたひたのお水で、じっくり1時間炊きました。

003

Dr.クロワッサン 100歳までボケない101のレシピ

101歳まで元気だった三浦敬三さんの鶏の丸煮のマネです。LUCKYはお醤油も塩も肝臓に良くないので生姜だけ。

002

彼は四~五日で食べきったと書いてありましたが、LUCKYなら2日で完食でしょう(笑)

私のお財布には、半額がとっても嬉しい。

美味しいものがお安く作れると、とっても得した気分です。

| | コメント (5)
|

2012年3月18日 (日)

食欲モリモリ~ 16歳6か月

001

僕のごはんスペースは、ここじゃ~!

002

上からのぞくと、すっごい勢いで食べているのがわかりまする。

ランチョンマットは、食器の下と壁にも。

006

ふぅ~。ごはん食べるだけで、ちかれちゃう~。

007

でも、美味しかったよ~。

16歳6か月。疲れやすいのは、年のせいだから仕方ないね。

美味しいお顔が、大好きだよん。

| | コメント (10)
|

2012年3月12日 (月)

獅子舞で無病息災

027 025 023_2

近所の氷川神社で獅子舞の奉納がありました。獅子舞に無病息災のお祓いをしてもらいましたよ。いろいろあった昨年。亡くなった祖母の家は、未だに原発のために立ち入り禁止。お墓もね。

小学生時代に、8月の最初の二週間を久ノ浜で、同い年のいとこと遊びまわった思い出の地。津波の傷跡は今もなお消し去れないでいる。

20代後半でバセドウ氏病を3年患った私は、原発の避難解除をし地元に戻ったその従妹から「来んでないよ」と言われて、大人しく現地のボランティアをあきらめて、出来る範囲での支援を続けています。

身近で命を奪われて、生活を奪われて人々に想いを馳せる日。想いを馳せるたび胸が痛くなる。

「しゃあんめい」と、毎週郡山まで仕事に通い、原発と目と鼻の先 広野で暮らす従兄は明るく冗談を言っては、「来んたっていいがんねぇ」と言う。

身内だからこそ、短い言葉に愛情を感じます。そう、私は、しっかり働いて自分で生きていくことこそが大切なんだと思います。健康に気を付けて、頑張らないとね。

001 002

ムニャ~ムニャ~

午後のひと時、おねむの時間なのじゃ~。

僕は、食べて、甘えて、寝て、〇んこして~、シッ〇してぇ~まぁ~す。

ママが年末の振替休暇が取れるようになって、うれしい~。

ムニャムニャ~。

| | コメント (0)
|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »