2011年10月16日 (日)

かわいい♪お写真

001

行きつけのペンションオーナーの今年の一枚

お誕生日に送ってくださいました。

ありがとうございます。

ちゃんと額を買わなくっちゃと思いながら、

10月も半ばを過ぎちゃいました。

明日は、お休みをいただきましたから、ホームセンターにお買い物に行きましょう♪

本日のLUCKY地方は、明け方はすごい雨降りでしたが、素晴らしく晴れました。

久々にクーラーのスイッチをON。気圧の変化は、LUCKYばかりでなく、喘息もちの母の体調も狂わせてしまいます。つまり器官が狭くなるのか、森真一のようなかすれ声。

季節と上手につきあうコツは、LUCKYも母も、まだまだ手さぐりだけど、ゆっくりボチボチで行きましょう。

| | コメント (1)
|

2011年9月17日 (土)

16歳 おめでとう♪

036

お陰様で、9月15日LUCKYは、16歳になりました。LUCKYの生活環境は、大きく変わっても、LUCKY自身はちっとも変わらない。ごはん大好き、甘えるの大好き、私大好き♪私もLUCKYが大好きです。そんなLUCKYのお誕生日祝いと、仕事で長くお留守番をさせることなく、LUCKYを預かり美味しい手作り晩ごはんを作ってくれて、私のサポートを「親なら当たり前」と快く引き受けてくれる母に感謝を込めて、星のや軽井沢でゆったりのんびり過ごしてきました。

054

058

061

LUCKYは、ごきげんで過ごしました。(カメラの設定が間違ったみたいで、白っぽくなっちゃいました)

笑顔満点・愛嬌満点で過ごしました。もちろんお年ですから、休み休みの移動です。母と二人笑顔で過ごす三日間。美人の湯につかって、まったりとお部屋でくつろいで、美味しいお食事をいただいて、健康的に早寝早起き。お天気にも恵まれた三日間。やはり私に喜びを運ぶのがLUCKYなんだと実感。そして、そのLUCKYの健康と笑顔を守るのが私。喜びの日々を、大切に過ごしましょうね。

| | コメント (16)
|

2011年8月31日 (水)

キャンセル待ち ゲット

003

LUCKYのお誕生日、どうしようか?と悩んでいました。

サンディーズはお休みの日だし・・・

ダメもとで星のや軽井沢に、キャンセル待ちをしておきました。

ヤッター♪

キャンセルが出たと連絡がありました。

ゆっくりお祝いしようねぇ~

う~ん、月次決算で明日から猛烈に忙しくなるけれど

がんばっちゃお~っと

| | コメント (0)
|

2011年8月17日 (水)

那須高原~会津→裏磐梯の旅

   今年は、原発避難のため祖父母の実家に立ち入りできない両親を誘って、恒例のLUCKY旅行を一か月前倒しにしました。

那須高原までの道中、大渋滞を予測して出発したのに、思いのほかスムーズに那須入り♪高原デートまで時間があるので、道の駅経由でりんどう湖へGO!

004

牛柄のLUCKYじいやは、入口近くの湖畔で

003_2

お休憩♪両親と柴犬のクロに、ゆっくり遊んで来てね♪と見送ります。

う~ん、湖畔の風はきもち良いなぁ~♪

ソフトクリームのおこぼれで大満足で、いざカフェこうたろうへ

渋滞を覚悟で出発・・・。一時間前着~(汗)渋滞って読めないわぁ~

014

スレンダー美人のナンナンとご満悦なLUCKY

(実は、嫌われちゃって、ガウってされたの)

めげない色男がLUCKYの良いところ。(ウソ)

ナンナンファミリーと一年ぶりの再会。両親は、初のご対面です。ももやら果物のクッション材を集めて送ったご家族なんだよ。と、伝えましたが、何度言っても「元気なのか?」と聞く父。写真のはなちゃんは、いつも笑顔だから仕方ないか・・・。

016

美味しいワンごはんを食べて、ヨシヨシをされてご満悦なお三人さんでっす。

ありがとう♪また会えると良いね。

018_2 017

こうたろうご主人が、他のお客さんにお勧めしていた観光スポットの「乙女の滝」経由で今夜のお泊り先へGO

もちろん、LUCKYは滝壺までは、ムリムリ。腕力自慢のママも、急な階段のリスクは敬遠ですからね。両親とクロは、滝壺近くに行きましたが、残念!クロは水が嫌い。怖がって近寄らないとは・・・。LUCKYじいさまなら、ボシャボシャと水の冷たさを試さずにいられないところを、なんともったいない。

019

何度目のお泊りだったかな?シニアに優しいお宿ですね。リピーター&連泊の多いペンションなのも納得ですね。ありがとね

024

翌日は、下郷道の駅経由大内宿~鶴ヶ城~サンディーズ

おじいちゃんLUCKYは、どこでも別行動♪涼しいところまで、よっこら歩いて、ドテっとお昼寝。

見かけた人は、「かわいそう」と言うので結構複雑な気持ちになりましたけどね。

このペースが一番。初大内宿の母は、観光客の多さにびっくりしつつ、街並みの美しさと水の清らかさに感動して戻ってきました。手には、私のお家用に大きな起き上がり小法師♪

ありがとう♪

042

そして、デラックスなお部屋になって初のサンディーズに連泊♪

LUCKYは、この二日で元気いっぱいです。

035

両親もクロも大満足♪釣好きの父と釣り堀に行き、五色沼を散策。

045

アロマテラスでお食事をして、お昼寝タイム~。って、LUCKYは常にお昼寝タイムですが(笑い)

デラックスツインの設備の充実ぶりに、すっかりリラックス♪

七十を過ぎた両親と15歳11か月を迎えたLUCKY、初のペンション旅を経験してすっかりご満悦なクロと、ゆったりのんびり笑顔の絶えない旅行でした。

あ~。楽しかった♪

続きは、またね。

| | コメント (15)
|

2011年4月 9日 (土)

人生の節目

決断の春です。

現在、LUCKYと二人、私の実家に戻っています。

LUCKYと暮らす家が、6月末に出来上がります。

床暖房をつけ、1階はすべてフローリング。

LUCKYの移動用の軽自動車も購入予定。

この決断をするまで

いろいろ悩んでいる2月中旬に、

「そうだ温泉にでも行こう。」と水戸の偕楽園によって

いわき湯本へ。

偕楽園の梅は、咲きはじめのころ。

春一番が吹いた日です。

P1000028

いわきは、母の実家のある町。母も一緒の親子旅。

おじいちゃんのLUKCYともども、ゆっくりのんびり旅。

P1000054

LUCKYは、歩くのがやっとですが、

肝臓の数値も落ち着きボチボチの体調です。

今年のお盆には、楢葉町のおばあちゃんのお墓参りに来ようと母と話していました。

ほんの少し足を延ばせば、行けたのに・・・。後悔しています。

まさか地震で原発が問題を起こすとは考えもしませんでした。

久ノ浜の伯母親子は、津波から逃れ命拾いをし

楢葉町の親戚は、会津に避難しています。

地震当日私は、丸の内からLUCKYの待つ自宅まで「震災時帰宅マニュアル」を片手に、5時間半歩いて帰宅しました。LUCKYパパは、浜松に社内旅行中。

幸い親戚に亡くなった人はいません。ただ、小さいころ夏休みの一か月を過ごした久ノ浜のあの町は、壊滅的な津波の被害だそうです。

昨年末からLUCKYパパと話し合い、この後の生活のためにと家を買うよう勧められ

私は、家を買う。地震のあった翌日に、仮契約をしました。まるで現実味のない状況。

それから、2週間後に実家の迎えで、LUCKYと引っ越しをしました。

今、私とLUCKYは、私の両親の愛情に支えられ毎日を過ごしています。

しっかりしなくちゃと思いながら、周りの人に助けられている。

こんなご時世なのだから、誰かの助けをしなくちゃいけないのに・・・。

義捐金を続けることだけで、精一杯です。

ゆっくり、しっかり、考えていかなくっちゃ。

そんなわけで、すっかりご無沙汰してしまいました。

| | コメント (6)
|

2010年11月 7日 (日)

あっという間に11月です

P1040413 なっ。なんと9月の旅行を今頃アップするとは・・・。仕事と家事と、LUCKYにほとんど自分の時間をつくれませんでした。

これは、9月の旅行の続きです(遅すぎでごめんなさい)

P1040410 喜多方のおたづき通りは、蔵作りのとおりです。金忠さんは、お醤油とみそのお店です。ちょっとしょっからいところが、東北らしくって好きなお味です。

P1040409 LUCKY君は、パパだっこで移動中です。どうもパパさん、「台車を使うのは、LUCKYがかわいそうだ」と言って、ゆずらないのです。なので、責任を持ってLUCKY運搬をしてもらわなくっちゃ。LUCKY君は慣れたもので、「うっへへぇ~。らくちん。ママ~遅いよ~」

P1040411 ここは、酒屋さん。クラシックを聞かせて作ることで有名ですねぇ。

P1040427 LUCKYには、お昼寝が必要ですから、お昼ご飯を食べたら、サンディーズへ。ここは、ウッドデッキ。スロープがあって、階段を使わずに外から入れるんです。ただ、何でもない段差にずっこけるLUCKYを見て、あらためて1年経つってこういうことなのだと実感しちゃいました。

そして、お部屋でLUCKYベッドをこしらえる前に、こんなご様子に。P1040431

お~い。まだベッド広げてないぞぉ~。よっこらせと抱き上げて、寝床をこしらえてあげました。そして、何年も通っている裏磐梯の行ったところとまだ行っていないところの話しを肴に、夫婦でビールを飲んでゴロゴロとLUCKYの横に転がって、のんびり過ごしました。たっくさん走って疲れを知らなかったころのLUCKY君を思い出しながら。

いつもながら、サンディーズの奥様のお料理は最高です。

P1040394 P1040396 P1040399

馬肉は、LUCKYもいただきました。 P1040400 P1040402米沢牛もヒレ肉で、中年の我が夫婦には、嬉しい限りです。そして、二日目にはマツタケを割いてあぶってお部屋中が良い香りに包まれて、ついつい日本酒が進んでしまいました。 P1040414 P1040421 P1040423 P1040420_2 

また、来年という言葉を簡単に口に出せないけど。

また、行こうね♪LUCKY

| | コメント (8)
|

2010年9月20日 (月)

15歳のラブラドールです

   P1040385    有難いことに、肝臓の数値も落ち着き、この夏を乗り越えることが出来ました。ホームドクターの先生、ありがとう。いつもこのブログを訪問してくださる皆様ありがとう。お誕生日ケーキは、LUCKYの体調を考えて、私達夫婦の結婚記念ということで、人間用のみ。蝋燭は、LUCKYのために長い蝋燭1本短い蝋燭5本です。P10403761ハッピーバースディを歌ってお誕生日をお祝いしました。そして、再びサンディーズに旅行する喜びに胸を躍らせ、この週末は那須経由で裏磐梯へ恒例のお誕生日旅行に出かけました。

P1040378 で、この黒いヒトは、誰?と思いますね。(横顔だけでごめんね!)LUCKYが、三度のガン手術の時に、今のホームドクターとともに治療にあたってくださった先生のたくましい病院犬 レインちゃんです。大田原という街でご夫婦で病院を開業しています。ブログは、こちらP1040379 P1040380 その昔LUCKYは、立派なガウガウ犬でしたが、今のLUCKYは、「元気な黒いヤツだなぁ」とちょっと逃げ腰です。一方レインちゃんは、パワフル。と、いうことでリードでしっかり押さえられています。

メラノーマに続き肥満細胞腫の手術をした後、どれほどこの先生に救われたでしょう。ホッチキスで留められた大きな傷口を、必ず、綺麗にふき取ってくれたのはこの先生です。毎日の消毒を受けるため、仕事場から駆けつける私達に思いやりの言葉をかけてくれたこと、専門医への受診に迷う私に「良い事です」と進めてくれたこと、油断してしまう私をきちんと戒めてくれたこと。そして、LUCKYの盗み食いをよく覚えてました(笑)P1040381 「ありがとう。ウマウマおやつ」P1040382 6年前に治療をした僕は、15歳になったんだよ。ありがとう

P1040391

じゃ~ん。念願の15歳でお泊りするサンディーズだぞ~。

オーナーにいっぱいLUCKYを褒めてもらってから、お部屋をグレードアップしてる途中だと、パパに説明してくれてたら、2代目のサンディーもやって来た。

P1040392_3

P1040393

LUCKYは、1段高くなったお部屋から、嬉しそうにみんなを眺めてました。サンディーズは、客室を6部屋から4部屋にしましたが、さらにグレードアップするらしい。楽しみだね。

私達家族は、毎年、サンディーズでLUCKYのお誕生日を祝います。奥さんの美味しいお料理とオーナーがそろえる極上のお酒。犬飼の極意をさりげなく話すオーナー。いつも清潔。居心地が最高に良い。

今回、オーナーに「15歳のラブがいるよ。すばらしいね。3回もガンの手術をしたのに15歳だよ」と他のお客様に紹介してくれました。

LUCKYのことが、とっても誇らしかった。ありがとう。

そして、この夏のドキドキ、ハラハラを乗り越えられたこと。

ホームドクターの「この子なら、乗り越えられる」と、医療に込められた気持ち。2通の紹介状が、この夏LUCKYの幸運を呼んでくれたのだと思います。

いっぱいのありがとう。そして、LUCKY。

うちの子に来てくれてありがとう。

P1040387

旅行のお話は、また、ゆっくりアップしますね。

| | コメント (14)
|

2010年7月18日 (日)

14歳10ヶ月(パートⅡ)下の記事から読んでね

  P1040313 昨晩は、村民食堂で夕食をとり、温泉にゆっくり浸かりました。トンボの湯は、宿泊者は9時から入れるから、その前に腹ごしらえ。これは、私が沢村ベーカリーで買い物中にパチリ。だから、笑顔じゃないんだなぁ~。「パパぁ~。美味しい匂いだけじゃ、お腹いっぱいにならないよ」と言いたげなLUCKY(笑)

美味しいパンと高原の牛乳、コーヒーに満足。トンボの湯が開くまでゆっくりお散歩

P1040311

P1040316 受付のお姉さんに、「かわいいねぇ」と頭を撫でられご満悦なLUCKY。

ゆっくり旧軽井沢を散策してる間も、この笑顔でみんなに愛想を振りまき、ヨシヨシと撫でられては、「ウッヘッヘッヘェ~」と目が流れてしまうおジジ犬

P1040323 「ねぇ。暑くない?」「キャ~暑い」とLUCKYのウシ柄アンチオーバーヒートTシャツを濡らしてあげていたら、ダンナが帽子を買ってくれました。まさか、コレほどまで暑くなるとは・・・「冷たい ビールでも」と、またしても運転をしない私は、心でつぶやくと

「キッツビュール予約しといたよ」「へっ ドイツビールのあそこですか?」

P1040327P1040326_2P1040329 三笠ホテルカレーに満足するダンナをよそに、ソーセージで美味しくビールをいただきました。

このお店もダンナのリサーチです

P1040332 軽井沢は、ワンコに優しい街です。ショッピングをLUCKYのゆったりペースで楽しみましたが、いかんせん、暑い

それに、LUCKYのお昼寝も大切だから、ドッグビスケットやら、ドッグデプトのSALLの洋服を買ってからお宿に戻りました。

お部屋に戻り、ダンナが温泉施設まで出かけてちょっつしたら、雷&豪雨。ドシャブリとはまさにこのこと

LUCKYは、いびきをかいて夢の中

やっぱり晴れ男LUCKYは、すごい

P1040335 夜は、和食でゆったり。

P1040336_2 P1040338 P1040339 P1040340 P1040341 P1040342

日ごろのあわただしさと、打って変わって、のんびり味わう贅沢。「来年も来ようね」とダンナがポツリと言ったのには、ちょっと胸がチクリとしたけれど、素直に「そうしようねぇ」とLUCKYと笑顔で応えました。

翌日も快晴

やっぱりハルニレでパンとコーヒーの朝食を食べて、トンボの湯

お部屋でくつろいで、もう一度温泉へ

12時のチェックアウトというのが、嬉しい限り。

ダンナがリサーチしたイタリアンは、さすがに夏休み初の週末とあって予約でいっぱい。お宿の車を回してもらって、ハルニレでおソバを食べて、横川で釜飯を買って帰りました。LUCKYの笑顔が嬉しい旅行です。甘ったれLUCKYは、やっぱり甘ったれ。梅雨が明けて、暑さが増しましたが、ボチボチで行きましょう。みんなも、夏を楽しんでねぇ~。

P1040348_2 P1040352 P1040353

| | コメント (5)
|

14歳10ヶ月

P1040268 15日で、14歳10ヶ月!僕は、すっかり落ち着いたから、ケージを外して後部座席を独り占め

そう、ようやく取れた振替休日+連休で5連休

軽井沢を予約しました。贅沢しちゃうぞぉ~

数件、東京のお盆にあわせてご挨拶周りを済ませ、レッツゴ~!

P1040271

サービスエリアでの笑顔

「まぁ おとなしくって良い子ね」と頭を撫でられるたびに、元気な笑顔で応えるLUCKY。さっきまで、「もぉ~ どこに連れてくの」と、車に乗れば病院通いだったから、不機嫌だったのに、高速乗ったとたんフフンとくつろぎはじめちゃって。ダンナは、ネットで「ココ人気なんだって。知ってる?」

P1040284_2 スリードッグベーカリー!(知らないわけないじゃないと心でつぶやきながら)

「キャ~ LUCKY良かったねぇ~」

P1040291

「つまり僕は、ウッホウホなわけよ~ 」

「チーズにまぐろに、うわぁ~い ウマウマスープまで買ってもらっちゃたぜぃ」

P1040305

星のやさんでのんびりしましょう

(つづく)

|
|

2008年12月31日 (水)

今年一年、どうもありがとうございました

仕事の忙しさにかまけて、更新がボチボチですが、LUCKY大好きのブログにご訪問くださった皆様!ありがとうございました。

仕事の忙しさは相変わらずですが、大好きなLUCKYの笑顔に支えられ、そして皆さんからの温かいコメントに励まされて、今年を終えることができることを、幸せに思います

来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

heart01LUCKY MAMAよりheart04

P1030869  来年モゥ よろしくね

               LUCKYより

| | コメント (6)
|